FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

書籍探索の旅

一通りいろいろなクエストをこなしたということで、次なる目的に移るのだ。
オブリの頃にも嵌ったけど、Skyrimでもやってやるぜ。

というわけで、書籍探索の旅に出てみた。
まずは、持っている本をSSで確かめて、wikiと照らし合わせて未所持の本を洗い出す作業。
普段から持っていないと思われる本は持ち帰ってはいたのだが、いざ確かめてみると結構持っていない本があった。
もう何周もしてるから、持ってると思っていた本は別のキャラが持っていただけという罠が・・・。

そんなわけで、各要塞のお城とか吟遊詩人の大学とか、ウィンターホールドとか本が大量にありそうなところを適当に回ってみた。
スキル本じゃないものは、あらかた揃うんじゃないかと思ったけど、狙いはまあまあ良かった。
ドラゴンズリーチだけでもなかなか大量の本をゲットできた。


ドラゴンズリーチで盗賊のお仕事

盗賊なので、いつものベルランドおじさんはお留守番。ブリニョルフさんとお出かけだ。

ブリニョルフさんは、Friendly BrynjolfというMODを使用しているのだけど、これを使うと結婚したときに開いてくれるお店が、盗品OKになってるんだよね。
だから、盗んだものをすぐに盗品ロンダリングしたいときにも便利なのよ。
そして、盗賊なのでもちろん盗みも手伝わせられる。ただ、隠密しながら盗むという動きはできないそうだ。なので、絶対に誰にも見られていない状態じゃないと使えないけど・・・。

ベルランドおじさん、普通に戦うときは強い魔法覚えてもらってるし片手もスキル100なのでとっても頼りになるんだけど、隠密が15しかないのよね。
消音符呪したブーツは履かせてるけど、いつも一番最初に見つかって狙われてるw
ブリュンはもちろん隠密100で消音ブーツなので、コソコソプレイにはぴったりなのだ。
でも、ベルランドおじさんは結構いろいろと喋ってくれるので、一緒にいて寂しくない。ブリュンはそういう会話が用意されてないからさー(当たり前)。

そして、ドゥーマーの遺跡が怖いみたいで、こんなの作るなんて信じられない、変だみたいなことをよく言うんだけど、ちょっと離れると「あんまり先に行くなよ」とか言うのもかわいい。
男性ノルドさんの声が自分的にツボなので、そこもベルランドおじさんのいいところ。
ヘイムスカーとかシェオゴラスも同じ人なのよねー。あと、声質違うけどハドバルもそうだと思う。
レイロフの時の声が好き過ぎるので、ついレイロフについて行ってしまう。

余談にも程があるな。



ブルーパレス

ブルーパレスは吸血鬼シビルさんのお部屋とかいいかもね。


大学

ここは1階にいっぱいあったはず。授業のお部屋にもちょっとあった。


みっけ

みっけ!



ソリチュード外の書店

そうそう、このMODを入れていたので、ソリチュード郊外に書店が!



ぐへへいっぱいあるぜ

店員さんのうしろにいっぱい!
舐めるように見て、未所持の本は片っ端から盗んじゃう。
ひさびさに盗賊っぽいことしてる。
ギルマスも働いてるってところをブリニョルフさんにアピールだぜ。


途中で大学図書館オークのじいさんから受けてたクエを思い出して、行ってみる。
場所はサイトレスピットというファルメルさんち。
ここって入り口がただの穴なのね。
こんなところ現実じゃとても入れないわー。
初めて入ったダンジョン。
何度もやってるのに、まだ一度も入ったことない場所があって、未だにドキドキする。

サイトレスピットの階段で

奥に進むと、ドワーフ遺跡だった。
そして、階段で仲良く座ってお亡くなりになってるファルメルさん。


サイトレスピットこわいけどキレイだー

階段登ったらめっちゃきれいだった。


本を回収してオークのじいさんに渡すついでに、売り物の本も見てみる。



とまぁ、こんなことをして、なんとかあと数冊というところまできた。
すぐに思いつくところ、本のありそうなところは一通り回ったので、これ以上はwikiの力を借りることにしようと思い、すぐに調査。

・スカイリムの統治
・チャーウィッチコニンジの手紙4巻
・デイドラの霊魂
は売り物に出されるまで待たなきゃならんのね。
しばらく通ってみよう。

・狼の女王6巻
あれ、これ完全に取り忘れだわ。
ドラゴンズリーチの首長の後ろの部屋の本棚?

・アイレイドの町に関する論文
これはホワイトホールにあるとな。ドーンスターだっけ?

・ドゥーマー太古の物語5巻
クエでモーサルかどっかの人に渡しちゃったんだよね。
アニス婆さんのところに行ってこなくちゃ。

・ドラゴンのマップ
スカイヘブン聖堂。ブレイズを無視してたから完全に取り忘れてるね。

・九大神の騎士
ナルズルブールかウィンドヘルムのお城。

・センチネルに落ちる夜
ドーンスターの鍛冶屋さんにあげちゃったんだった。
詐欺師の隠れ家かー。ケマツさんほっといてたんだけど、行かなきゃならないなぁ。



Skyrimにしかない本をうpしたいという野望もあったり。
ブログだと携帯やらスマホやらでも読めるしね。
オブリビオン図書館さんリスペクト。

で、とりあえずDawnguardで追加された2冊をうpした。
これは2冊ともドーンガードの砦奥の洞窟でゲットできる。
私吸血鬼ルートだったから、壊滅クエストの時にやっと取りに行けたんだ。
関連記事

スポンサーリンク

trackback

comment

コメントする

Secret


Skyrim Legendary Edition

エルダー・スクロールズ・オンライン 日本語版

プロフィール

あみーん

Author:あみーん
TESシリーズを楽しんでます。
記事はブログの性質上ネタバレありまくりですので、ご注意ください。

最近の記事+コメント

カテゴリ

openclose

タグクラウドと検索

QRコード

QR

スポンサーリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。