FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

このブログは何?

PS3の「The Elder Scrolls IV Oblivion」無印版に大嵌りし、現在はSkyrimどっぷり中。

自由度がありすぎて、できることの幅が広すぎるため、ふと思いついたことを軽い気持ちで調べると、とんでもないどつぼに嵌ってしまい、芋づる式に知りたいことややりたいことができてしまう、困ったゲーム。

そんなわけで、自分用のメモ帳代わりなのです。
自分用なので、他の方に需要があるのかどうかはわかりませんが、ご自由にどうぞ。


続きはオブリの頃の私。





1stキャラ

インペリアル女。盗賊座。巡礼者。メイン武器は鈍器。ほぼ脳筋。
名前はローリング=サンダー。
極めてテキトーな雰囲気で作られてしまった感が見事に滲み出ている人。
顔は、御多分に漏れず気合を入れて作成したものの、家族からは何故か中の人に似ているなどと言われてしまい、ジャーナルを開くのに少々気がひけてしまう。
現在のレベルは34。最強キャラなど目指していたわけでもなく、何となく育ってしまったため、攻撃力はお察し。
4大ギルドクエ、九大神、メインはクリア済み。いくつかの神像クエとスキルトレーナークエが残っているが、シロディールの勇者となった今、最前線からは退いて悠々自適の隠居生活を楽しんでいる。


2ndキャラ

ブレ男ことヒルドルブ・ヘイム


ブレトン男。脳筋からの脱却を目指し、精霊座でカスタムクラスを選択。
名前はヒルドルブ・ヘイム。ソンネンには似ていない。
ある程度レベルも管理しつつ上げていこうと頑張るも、腕力と持久力優先で+5という縛りしか考えていなかったため、多くの無駄スキルアップを起こしてしまっているかわいそうな人。
1stが鈍器っ子プレイ中、クエの報酬武器などが刀剣に偏っていて損したような気がしたため、ブレ男は刀剣で戦うことを宿命付けられている。

正義感が強く、ヒーローになりたくて仕方の無い男。
何の落ち度も無い一般NPCを守るのが趣味。
よって、無条件に襲ってくるNPCには容赦しないが、追いはぎには何故か優しい。
実は、お金が大好き。スリ・窃盗は論外。しかし、非所有物は必ずチェックし、たとえ1ゴールドでもゲットしてしまう。

スポンサーリンク

trackback

comment

コメントする

Secret


Skyrim Legendary Edition

エルダー・スクロールズ・オンライン 日本語版

プロフィール

あみーん

Author:あみーん
TESシリーズを楽しんでます。
記事はブログの性質上ネタバレありまくりですので、ご注意ください。

最近の記事+コメント

カテゴリ

openclose

タグクラウドと検索

QRコード

QR

スポンサーリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。