FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

Skyrim 再インストール中

いつの頃からか、何だかよくわからないCTDが起きたりなどしていて・・・。

ゲームしてる最中にいつCTDするかビクビクして、トイレに行きたくなってしまうくらい、緊張して遊んでいるという状態。
これはまずい。
まず、そこまでビクビクしてる自分がおかしい。はまりすぎ。


で、wikiの日本語化の部分を見たら、

英語版1.8を日本語化する際は、

Skyrim_Japanese.stringsは、不具合が出るので上書きリネームせず、万が一の時のため用にバックアップだけしておく



という一文が。

私はsteamさんの自動更新をいちいち切っていたんだけど、オンライン設定のままだったので、見事に勝手に1.7から1.8にアップロードされちゃっててなすすべがない状態だったので、そのまま1.8差分ファイルをつっこんでたんだよね。
だから、もともとあったSkyrim_Japanese.stringsはもちろん上書きリネームしたものだった。

そして、MODもね、仕組みが分からないのが嫌だったので、直接dataファイルを出し入れしたりしてたのだ。
管理はwryebashさんでやってたけど。
で、ほとんどNexusさんからダウンロードしてることだし、この際だからMODも大幅整理してNMMさんを頼ってみようかと思い、スカイリムをセーブデータ以外すっぱり削除して、新たにインストールし直してみた。
超めんどうだけど、DLCのDragonbornが来る前に、一度整理しておこうと思っていたので。

今後、またこういうことをしそうな気がするので、自分用メモ。



1.セーブデータが入っているドキュメント内にあるMy Gameフォルダを外付けHDDに退避。
iniファイルもいじっててよく分からない状態になっていたので、これもついでに初期化しようと思って。

2.スカイリムフォルダを丸ごとバックアップ。
これはMODをちょこちょこいじってたりして、MODのファイルを変えたりなどしていたので、新たな環境で始める時の参考にするため。

3.スカイリムをアンインストール。

4.スカイリム日本語版をインストール。
  整合性チェック。この時点で何度整合性チェックしても1つのファイルが認証できないとでるが、無視。

5.以下をバックアップ

[フォルダ]
Interface
Strings
[ファイル]
Skyrim - Interface.bsa
Skyrim - Voices.bsa
Skyrim - VoicesExtra.bsa
Dawnguard.bsa (Dawnguardを持っている場合)
HearthFires.bsa (Hearthfireを持っている場合)



でも、念のためファイル全てをバックアップした。

6.英語版インストール。整合性確認後、ファイル全てをバックアップ。

7.日本語版の Skyrim - Interface.bsa からBSA unpackerを使って以下のファイルを取り出しInterfaceフォルダに入れる。

fontconfig.txt
book.swf
fonts_jp.swf



以前は、ここでstringsファイルも入れていたんだけど、日本語と英語で本体のバージョンが違うので、今回に限ってはその作業は不必要。不具合が出るとのこと。

8.Dawnguardを持っている場合、日本語版の Dawnguard.bsa からBSA unpackerを使って以下のファイルを取り出す。取り出したstringsファイルのファイル名のJapaneseをEnglishに変更してStringsフォルダに入れる。

dawnguard_Japanese.dlstrings
dawnguard_Japanese.ilstrings
dawnguard_Japanese.strings



9.Hearthfireを持っている場合も、同じく日本語版の HearthFires.bsa から以下のJapaneseと付いたstringsファイル三つを取り出す。
取り出したstringsファイルのファイル名のJapaneseをEnglishに変更してStringsフォルダに入れる。

hearthfires_japanese.dlstrings
hearthfires_japanese.ilstrings
hearthfires_japanese.strings



10.Skyrim1.8用日本語差分適用パッチを実行する
http://skup.dip.jp/up/up03512.7z
解凍後に出てきたSkyrim1.8.151.0_English→公式日本語版.exe を実行する。指定するのは Data フォルダ。
「差分ファイルの適用が終了しました.」と表示されれば正常に日本語化されたことになる。

11.Skyrim.iniの確認・編集

C:\Users\ユーザー名\My Documents\My Games\Skyrim\Skyrim.ini


発見したら開き、以下の記述がある事を確認する。異なる場合は以下のように編集しなおし保存する。

[General]
sLanguage=ENGLISH



12.日本語音声(日本語字幕)でプレイしたい人はSkyrim 日本語版で保存していた以下の2ファイル

Skyrim - Voices.bsa
Skyrim - VoicesExtra.bsa



C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\skyrim\Data\


に入れる。

Dawnguard・Hearthfireを持っている場合、それぞれのbsaも日本語版のもので上書きする。


これで、とりあえず日本語化までは終了。
起動して正常にプレイできるかどうか試した方がよいね。
関連記事

スポンサーリンク

trackback

comment

コメントする

Secret


Skyrim Legendary Edition

エルダー・スクロールズ・オンライン 日本語版

プロフィール

あみーん

Author:あみーん
TESシリーズを楽しんでます。
記事はブログの性質上ネタバレありまくりですので、ご注意ください。

最近の記事+コメント

カテゴリ

openclose

タグクラウドと検索

QRコード

QR

スポンサーリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。