FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

PS3でHearthfire

勢いで3ヶ所全部建ててしまった。
ハルコンさん倒した記念だよ。

レイクビュー邸は先に建てていて、アルヴァクゲットしてからマルカルスの家から荷物のお引越しを完了させて、すっかり我が家。
ちなみに今遊んでいるキャラは1stキャラでして、もう300時間以上でデータは15Mというもの。馬に乗るとカクカクして全く遊べないw
でも引っ越しには使える!どんなに荷物が重くても、馬に乗ってしまえばFTできるぜ!
なんで馬さんすぐ死んじゃうん?
シャドウメアは闇の一党壊滅ルートを選択したので、持ってないんだ・・・。

しばらくのんびりドーンガードのクエをして過ごそうと思ったら、ソリーヌさんのドゥーマーの設計図のクエストで指定された場所が「フロドルフの家」。
ソルスセイムじゃないかー!
まだあそこは行かない予定だったのだが・・・。

あの島に行くに当たってまだ心の準備が出来ていないので、ほったらかしにしていたヘリヤーケンとウィンドスタッドの建設に着手したのだった。
いや、別に何の準備もないんですけどね、何となくね。

何度でも言いますが、私はノルドボイススキーですので、執政はもちろんノルドボイスさんじゃないと!
というわけでして、レイクビューには執政にゴルディールくん、夫はヴィルカスと揃っておりますが、他はどうしようかと一瞬悩み、ヘリヤーケンホールには、ソリチュードのハゲという異名を持つベルランドおじさんにしてみました。


ブリュンとベルランドおじさん

ベルランドおじさんは後ろの人です。いい写真がなかったw


折角いい鎧を渡しても着用してくれないのは学習済みですので、武器のみドラゴンの剣を渡して建てたばかりのヘリヤーケンホールへ連れてきました。
しかし、何度家を出たり入ったりしても執政をお願いするセリフも出ないし、立候補もしてくれないのですよ。
それどころか、私兵のグレゴールさんもいない。おかしいと思って夜まで待機したら、家のそばにはいたけど、どんどん遠くに歩いて行く。レイクビュー邸にまだベッドがあるという設定になっているのかと思いきや、ドーンスター方面に歩いて行く始末。

よくわからないので、ひとまず別の地域にFTして1日待機した後戻ってみた。
すると、戻った途端にベルランドおじさんが立派な農場には有能な執政が必要だ、とかなんとか言いだしたのです。
うん、建ててすぐはなんかフラグがうまくいってないのね、多分。

で、早速念願の執政をお願いし、続けて設備を買ってもらったり室内を充実させてもらおうと思って話しかけたら、雇用するセリフしか言ってくれない><
なんだよー、ベルランドおじさん、めんどくせーよ!
また別の場所に行って1日待機作戦をして、戻ってきたら、無事執政のお仕事に着手してくださった・・・。
一安心ですよ。


さて、次はウィンドスタッド邸。ここは誰にしようか? と考えたんだけど、何もPC版と同じことをしなくてもいいんだよね。どうせならいろいろ試すべき。
と思い立って、オークの誰かに執政になってもらうことに。
ドーンガード砦に飛んで、妻二人を吸血鬼に殺されたデュラックさんを連れてきました。なかなかの強さという評判だし、デフォの鎧もバニラの人たちよりも幾分強いんじゃないかと思って・・・。
ベルランドおじさんなんて、軽装適正なのに重装鎧着てるからね。

こちらもあっという間にメインホールを建てて、FTして待機して戻ってきてみた。

すると、家の大工仕事が出来る場所の外側で、誰かが戦っている。
遠いのでわからないけど、オークフレッシュ的なものも見える。
頭もつるりとしているようだ。
ここの私兵はヴァルディマーさんで魔法剣士らしいので、てっきり彼かと思って近づいたら、召喚された使い魔さんがうろうろしていた。

そう、よく見ると、それはベルランドおじさんだったのです。

なんであんたがここにいるんだー!?
ヘリヤーケンはどうした?

話しかけたけど、別に普通だった・・・。そして、彼はそのまま去っていってしまった。

うーん、会話巻き込みFTもしていないと思うんだけどなー。何だったんだろう。


もしや、こっちにベルランドおじさんが執政として来てしまったのか?PS3のバグ?なんて思って、急いでデュラックさんに話しかけたら、ふつーに執政にすることができました。めでたしめでたし。

その後、ヘリヤーケンに行ったらちゃんとベルランドおじさんが寝ずにパトロールしていました。あの人、寝ないのかな。ウィンキング・スキーヴァーでも寝ないから、執政になっても寝ないのかしら・・・。
ゴルディールくんはちゃんと寝てるけどねぇ。

とりあえず、何でバグるかわからないので、セーブ管理をしっかりしないといけませんね。
関連記事

スポンサーリンク

trackback

comment

コメントする

Secret


Skyrim Legendary Edition

エルダー・スクロールズ・オンライン 日本語版

プロフィール

あみーん

Author:あみーん
TESシリーズを楽しんでます。
記事はブログの性質上ネタバレありまくりですので、ご注意ください。

最近の記事+コメント

カテゴリ

openclose

タグクラウドと検索

QRコード

QR

スポンサーリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。